【アンチエイジング|水素水の健康への応用】

老化の原因・美容の敵=活性酸素を除去!

アンチエイジングの分野でも水素の応用事例が増えています。

 

ひとつ紹介します。

 

水素水おすすめランキングはコチラ

 

ハイドロジェンセラムの事例

「Amazing J」の井上知子代表は、太田教授の理論を念頭に自社エステで水素の試用を開始。

 

やりかたは、水素発生素材のパウダーとセラミド美容液の混合物を肌に乗せ、ビタミンC液で浸したペーパーで覆うというもの。

 

「ハイドロジェンセラム」と名付けたこの方法をのべ3万人以上に施術したところ、次のような効果を実感する人が続出。

 

  • くすみが消えた
  • 毛穴が小さくなった
  • シワの深みが浅くなった
  • 肌の透明感が増した
  • ニキビがなくなった
  • アトピー肌が消えた
  • 肌のざらつきが消え、ツヤが増した
  • 小鼻の周りの赤味が引いた
  • シミ・ソバカスが薄くなった
  • むくみが取れた
  • 顔の輪郭がはっきりした

 

井上さんによると、肌のくすみの原因は活性酸素なので、それを取り除くとその人本来の肌の色に戻るとのこと。

 

彼女の他のコメントを読むと、水素美容の大きなメリットが2つわかります。

 

  1. 即効性があり、1回の施術だけで実感を訴える人も多い
  2. 副作用がなく、他の化粧品とバッティングして問題を起こすことがない

 

井上さんは「くすみは1回で消えるし、毛穴も1回で目立たなくなります。ニキビも数回で治ります。」と言っておられます。

 

太田教授は、水素が美容分野で応用されることは予測していたそうです。

 

くすみやシミ、シワなどの原因もまた活性酸素だということはわかっていたからです。

 

太田教授は、アンチエイジングや美容の分野で、水素の役割は今後さらに増していくだろうと述べておられます。

 

以上の話は、太田教授著「水素水とサビない身体」22〜26ページに出ています。

 

水素水おすすめランキングはコチラ